スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラブホテルファンドHOPEが償還停止

(ちぎっては投げ)より、下記の記事がアップされました。

2010年9月28日
GFSホテルファンドHOPE被害対策弁護団


また、今回初? のマスコミ関係ご登場ですね。
ラブホテルファンドHOPEが償還停止(日経BPより)


スポンサーサイト

ご紹介ありがとうございます!!!

ユウラクさんのブログ(ちぎっては投げ)にて
ご紹介していただきました!! 感謝です。

ユウラクさん、どうもありがとうございます!!


リンク設置案内:ラブホテルファンド HOPE LAST の行き先は? (2010年09月17日)



------------------------------------------------------------


また、ブログ(教団「二次元愛」)にて
支援記事いただきました。 どうもありがとうございます!!


ラブホテルファンド HOPE LAST の行き先は?






カカオリゾート行田

HOPE LASTの物件ですね
カカオリゾート行田


(オワタ\(^o^)/) と
コメントいただきましたがホントです。


管轄裁判所
埼玉地裁熊谷支部
事件番号    平成21年(ケ)第460号
入札期間 8月18日~25日。
開札期日 9月1日





売却先 = タカラズカンコウ





GFSの手紙では
29100万の鑑定額なってますけど。

売却価格(最高価入札額)は、219,876,543円






約マイナス 7,000万円。。。胃が痛いです

(ちぎっては投げ)より

こちらの不動産関係者の間で評判というブログ
(ちぎっては投げ)です。
そのあとも続々と、情報が集められています。さすがです。
私みたいな
経済・不動産 素人には、頼もしい情報です。

HOPE関連のみ、抜粋しました。↓

HOPE LAST問題は新たなステージへ (2010年 8月23日)

HOPE-LASTの償還額はひどい   (2010年 8月31日)

HOPE LASTのカカオリゾート行田は2.2億で競落 (2010年9月1日)

HOPE-LASTではなくてHOPEα9の話    (2010年 9月3日)

HOPE-LASTはそもそも儲かっていたのだろうか (2010年 9月5日)

株主がいつの間にか変わっていたイニシアスター証券 (2010年 9月5日)

HOPEα9もたぶんDOOMED   (2010年 9月13日)

ファイヤーホテルNwは1.53億で競落! (2010年 9月15日)

HOPE-LAST物件はすべて差押済み (2010年9月22日)


HOPEα9も全て競売とは、、、
このあと、どういうシナリオになっていくのやら。

イニシア・スター証券/ SESCによる行政処分

もともと、このファンドはGFS(グローバル ファイナンシャル サポート)から
販売されていたのですが、
金融商品取引法が改正されてからは

NEO HOPEという名前に変わって
イニシア・スター証券から出ています。

が、、現在は販売されていないことが判りました。
理由が、これまたショックなのです。。


これは6月頃のある記事ですが、
イニシア・スター証券はどうやら
SESCによる行政処分で販売停止になってしまっていたらしい。

NSJ日本証券新聞 コラム


平成22年4月9日の時点で
証券取引等監視委員会から勧告がでていました。
http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2010/2010/20100409-2.htm


要は預かった投資資金を別の資金に充ててたという事ですかねぇ、、
何に使っていたんだか謎です


悪い噂が流れていたことが発覚



9月24日までに、8万円(もう少し下がるかも)で償還するか
もしくは運用期間を延長するか、どちらか希望を書いて返信してほしい。。との
旨が、手紙には書いてありました。

一体、どういう状況なんだろうと思い、ネットでしらべるうちに
今年に入ってから、かなり怪しい噂が流れていたことが発覚しました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1445617119

最初に見つけたのは、この
ヤフーの知恵袋。

さらにショックなのが
この方の一連のブログ記事です。
不動産関係の情報では著名なブログらしいです。


ラブホテルファンド「NEO HOPE」(6月12日)

HOPE-LASTの出口(6月27日)

保有物件が競売になったHOPE LAST (7月05日)

HOPE LAST物件競売再び(8月01日)




運用ホテルが競売。。。。

また昨年2009年12月29日、運用ホテルの一つ、
川越にある
ホテル トリニティでの火災死亡事件など


恥ずかしながら
ここで初めて知りました。
われわれ出資者には、ここまでの事実は
全く知らされていません。



さらに、出資して不安を感じ始めた方が
立ち上げたブログも発見しました。↓
イニシアスター証券、GFSのラブホテルファンド「HOPE LAST」


こんな事態に陥っていたとは、、

何てこった。

本当にショックです。





しかしながら、こうして見ていると
ここまで損失したのは、
単なる、リーマンショックの影響だけでは
なさそうですよね。。

HOPE LASTの償還金額は、、!!



皆さん、はじめまして。

私は、グローバルファイナンシャルサポート(GFS社)、イニシアスター証券が
かつて販売しておりました

(ラブホテル・ファンド)
HOPE-LASTに投資しました。


超カンタンにいうと、ファンド出資して
そのお金で、なんと (ラブホテル) を運営!
そして安定した利回りを得る、、という
面白そうな商品でした。

一口、50万円でした。

私は、(これは面白い。ラブホテルなら収益もあるだろう)と
貯金を投資しました。
ファンドの購入自体も
このHOPE シリーズが初体験でした。


期間は3年でして
平成19年の9月から運用し、今年の8月31日まで。

これまで、順調に配当金も入り,
そろそろ償還だな~。と思っていたところです。

グローバルファイナンシャルサポート(GFS社)から
手紙が来ました。

内容は、不況のあおりで
大きく元本割れを起こしたとの事でしたが、、
これを見て下さい! ↓


ショッキングな手紙が、、



え、、??何?

償還額は、一口あたり 8万円 ??



50万円が、3年間で 8万、、、




頭、真っ白です




プロフィール

hongkongkong

Author:hongkongkong
HOPE LAST、HOPE α シリーズに出資した方、いませんか??
出資者同士で情報交換しませんか?

コメント欄か
もしくは
joejoemove42@gmail.com
まで

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
9760位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
不動産投資・REIT
371位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。